かわいすぎる本格派!シャルロットケーキの作り方 | How to make Charlotte cake.

クリスマスやバレンタインにつくれば、華やかさがワンランクアップ♡可愛くてたまらない、本格派なシャルロットケーキの作り方を紹介します。
Recipe for Charlotte cake.

◼︎材料(18cm底取れ型 1個分+飾り用)
( ビスキュイ生地)
・小麦粉      100g
・卵        3個
・グラニュー糖   100g
・粉砂糖      適量

(ヨーグルトパンナコッタ)
・プレーンヨーグルト 450g
・生クリーム     200cc
・グラニュー糖    100g
・粉ゼラチン     15g
・水         100cc
・桃缶        1缶 ※(飾り用に二個残す)

(飾り) 
イチゴ      1パック(中粒)2個だけスライスする
桃缶       飾り用に残しておいた2個

◼︎手順
1.クッキングシートの裏に、ペンで型底の周囲を縁取る。側面のビスキュイ用のライン(約7cm)を、
残りの空白に引く。線を引いたら、オーブンシートを表に返す。
2.小麦粉をふるう。ビニール袋に小麦粉を入れ、空気を入れてシャカシャカと振る。
3.ボウルを二つ準備し、卵を卵黄と卵白とに分ける。
4.卵黄に、グラニュー糖の半分を入れ、生地が白っぽくなるまですり混ぜる。
5.卵白に、残りのグラニュー糖を二回に分けて入れ、メレンゲの角がしっかりと立つまでハンドミキサーで泡立てる。
6.泡立ててできたメレンゲに4でつくった生地を入れ、数回切るように混ぜる。
7.さらに、入れる直前にもう一度振った小麦粉を入れ、底からすくい、切るように粉がなくなるまで混ぜる。
8.生地がもれないように口金を付けた絞り袋の先をねじり、ジョッキ等の大きめのコップを用いて生地を流し込む。
9.クッキングシートに渦巻き状に絞り出す。
※1.側面のビスキュイ用ラインに合わせ、間を空けて絞り出す。
10. 絞った生地に、粉砂糖を2回ふりかける。
11.180℃に温めたオーブンで13分間焼く。(焦げないように様子を見る)
12.ヨーグルトパンナコッタを作る。ゼラチンを水にふやかす。
13.電子レンジにかける。600w、40秒。
14.プレーンヨーグルト、グラニュー糖、※②生クリーム、溶かしたゼラチンの順に入れ、混ぜる。
15.ビスキュイをケーキ型の底の大きさに合わせ、カットし、敷く。
16.桃をサイコロ状にカットし、底に敷く。
17.ケーキ型にパンナコッタを流し込み、2時間冷蔵庫で冷やす。
18.飾り用のイチゴと桃を2個スライスする。
19.固まったパンナコッタにビスキュイを貼り付ける。
20.ケーキの周りをリボンで結びつける。
21.イチゴをケーキのふちに飾る。
22.スライスした桃で花を2つ作る。
23.スライスしたイチゴを飾る。(ミントはお好みで)

※ ①ビスキュイ生地は2~3mmの間隔で絞ると、つながったビスキュイとなります。このレシピでは小さなお子様でも参加して楽しめるように、生地はつなげずに離して絞っています。
生地の量も、残った分で好きな形に絞って楽しめるように、多めの量になっています。
※ ②生クリームを泡立てると、ムースになります。

関連記事

  1. とろ〜りチーズでコク旨!丸ごと豆腐のクリアアサヒ鍋| How to m…

  2. みんなでわいわい♪ホットプレートフォンデュ | How To Make…

  3. とろーり冬景色!雪れんこんの肉みそクリームグラタン | How To …

  4. しっとり美味しい!生チョコブラウニーの作り方 | How to mak…

  5. 絶品5分料理!たぬきつね丼 | How To Make Scrambl…

  6. 【ぷるぷる濃厚】黒ごましましまプリン

  7. レンジでふわとろ♪チーズオムライス | How To Make Che…

  8. 2種類の味が楽しめる♪ジャンボどら焼き | How To Make J…

最近の動画

  1. せるもん cooking

  2. てぬキッチン

  3. せるもん cooking

  4. てぬキッチン

  5. Party Kitchen - パーティーキッチン